:: TWIGGY :: LOVE ME TENDER :: #3 ::

非現実の王国で

アート

週末2本

ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー @ 新宿オペラシティアートギャラリー いいカメラを買ったりいじったりしてるとさすがのわたしでも「どう撮るか(どれだけ上手く撮るか)」ってことに気が向いてしまいがちなんだけど、そうじゃなくて「何を撮るか(ど…

ヘンリー・ダーガー展〜アメリカン・イノセンス。純真なる妄想が導く『非現実の王国で』@ラフォーレミュージアム原宿

あとで書きますが、わたしの大好きなヘンリー・ダーガーの一生とあのウェブスター通りの部屋を覗き見するような展示が5/15までラフォーレミュージアムで開催中です。ぜひ行ってみて下さい。

きょう観た展示

2010年文化庁メディア芸術祭 なんやかんやで毎年行ってるけど毎年混み混みでゆっくり観られない。 今年一番印象に残っているのは「NIGHT LESS」という映像作品。 作品概要 全編がGoogleストリートビューのイメージだけで構成されたロードムービー。ネブラス…

2008年を振り返る―展覧会編―

同様に2008年に観た展覧会一覧を下記。 2/26 「ゴス展」@横浜美術館 2/27 「ロートレック展 パリ、美しき時代を生きて」@サントリー美術館 4/30? 「ポワレとフォルチュニィ展」@神戸ファッション美術館 6/21 「ダーウィン展」@国立科学博物館 6/22 「井…

「チャロー!インディア」

@六本木・森美術館。久々の森美術館にて。インド面白い。古い伝統を持ちながら、爆発的な発展を遂げている国の過渡期の混乱と、それを読み解き、再定義しようとする力を見た。伝統的な社会から現代的な社会へ、矛盾を内包しながらグローバル化=均質化一辺…

写真新世紀

観てきた@東京都写真美術館。面白い。と思うと同時にそれぞれ自分の写真を撮っていることが羨ましくも妬ましくも。それとそのままの感想だけど、ファインダーを覗いてシャッターを切って現像してプリントするだけ、が「写真」なのかどうか、それが曖昧にな…

写真展ふたつ

行ったことだけメモ。感想はあとで。 梅佳代写真展「じいちゃんさま」@名古屋パルコ・パルコギャラリー 「蜷川実花展―地上の花、天上の色―」@新宿・オペラシティアートギャラリー

野田凪の夭折

この日記が止まっている間にアーティストの野田凪が亡くなった。享年34歳。「可愛さと不気味さ」「少女の残酷性」とかそういったテーマを扱うアーティストは数多いても、どこか滑稽だったりノスタルジックだったり、という統一されたイメージや「エッ?」と…

「液晶絵画 STILL/MOTION」

9/7@恵比寿・東京写真美術館。春先の関西滞在中に観に行こうと思ってたのを逃して、東京に来たのでやっと。絵画と映像、つまり静止画=空間と動画=時間は相容れないものだと思ったよ、やっぱり。要するにこの展示の意図がよくわからなかったんだけれども、…