読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

:: TWIGGY :: LOVE ME TENDER :: #3 ::

非現実の王国で

2008年を振り返る―音楽編―

音楽 ふりかえる

毎年恒例の2008年によく聴いた音楽5枚。

HITS!!

HITS!!

2008年トップ!これは2007年のリリースで、3月に出た「OK!!」と迷ったけどこっちを初めて買ってそれ以降ほんとによく聴いたのでこっちということで。春に関西に2ヶ月いたときはほんとこればっかり聴いていたので今これを聴くと条件反射的に関西の暖かい春を思い出す。去年はあんまりライヴに行けなかったので2回観た竹内電気は多いほう。10/3@shibuya o-westと12/29@CDJ
J-POP

J-POP

こちらも2008年同率トップということで…。08年はわたし的には「電気」の年だったのだ。で上の「竹内電気」ともう一つの電気、「電気グルーヴ」なんですが「グミ・チョコレート・パイン」の映画化から始まって「墓場鬼太郎」OP、エゾ、CDJと08年は動きが多くてほんとアツくなりました。これに関しては別にこのへんでもちょろっと書いてます。
増えた1もグル

増えた1もグル

2008年に聴き始めたわたし的3大バンドは上の竹内電気、この嘘つきバービー、下に書くthe telephonesなんだけどもさ、07年の秋〜終わりくらいから新しいバンドを開拓したくて色んな人に何聴いてるか聞きまくっていて、色々模索していたなかで、春先にピンときて見つけ出したバンドがこの3バンドで、しかも同日に3枚買ったんだよねー。まあ何が言いたいかと言えばその当時のわたしはすごい冴えてたなあってことです。でその3バンドのうち唯一まだライヴ観てないのがこのバンドなので、早く観たい。11月に出た「問題のセカンド」はこれを上回るほどよかったけどやっぱりこっちが出会いの1枚なのでこちらを3位に。
Love&DISCO E.P.

Love&DISCO E.P.

4位。若干、avengers in sci-fiSCIENCE ROCK」と迷った。うーん。アヴェンズは年末のCDJ以降の追い上げ(わたしのなかで)がすごかったけど08年を通してみるとテレフォンズかな、ということでこっち。初めて聴いたのは「JAPAN」でそっちもよかったけどわたし的にはダントツにこっちのほうがよかったのでこっちに。そしてライヴが楽しい。
空洞です

空洞です

悩んだ5位。2007年リリースですがエゾが良すぎて今年のほうがよく聴いたのでゆら帝。とにかくエゾがよかった、最高でした。

あとほかに挙げるならTHE BAWDIESAwaking of Rhythm And Blues」がよかったねー。2008年は新しいバンドもよく聴いたしCDもいっぱい買ってたし5枚に絞るのは難しかった。なんかすごく今音楽充だと思うわたし。