読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

:: TWIGGY :: LOVE ME TENDER :: #3 ::

非現実の王国で

週末2本

アート

ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー @ 新宿オペラシティアートギャラリー

いいカメラを買ったりいじったりしてるとさすがのわたしでも「どう撮るか(どれだけ上手く撮るか)」ってことに気が向いてしまいがちなんだけど、そうじゃなくて「何を撮るか(どんな思いで撮るか)」だよな、というやっぱり基本的なことを思い出した。ばくっとした言い方だけど最近写真はアートじゃないんじゃないかと思っていて、けれども記憶や感覚や文脈を閉じ込める装置だとは思っている。前後の文脈と、横の関係、だ。
と思ったは思ったけどこの展示の中で一番良かったのは「re-construction」というセクションで、ファッション誌や広告での仕事を再構築したもの。だからこそ文脈も関係もなく瞬間のみが並べられている。文脈だけじゃなくて瞬間で勝負できたらそれはそれですごいのだと。
あと短くてちょっと物足りない、もっと観たかった。

最前00〜Perfect☆ROOMs〜 @ パルコロゴスギャラリー

最近なにかとパワーのある「秋葉原×原宿」界隈(今回は渋谷だが)。あのぐちゃっと狭いスペースのカオスっぷりが。ヘンリーダーガーのウェブスター通りの部屋のように、何か近づいただけで呪われそうな、ぐるぐると渦巻くパワー。心酔!たまんないね、このパワー。

しかしなにが悔しいってアニメとアイドルは苦手(食わず嫌い)な分野なんですよね〜〜いまのサブカルはアニメとアイドルなのにね。っていうか「サブカル」って言葉自体が古くなって久しく、大変かなしい。