読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

:: TWIGGY :: LOVE ME TENDER :: #3 ::

非現実の王国で

COUNTDOWN JAPAN 08/09

28・29日だけ行ってきた!

【28日】Perfume真心ブラザーズハナレグミ電気グルーヴavengers in sci-fiUNCHAIN

【29日】Base Ball Bear→鶴→NICO Touches the Walls→キセルソウルフラワーユニオン竹内電気THE NOVEMBERSthe chef cooks methe telephones→(DJ)石毛輝the telephones)→片平実

あとで書くけどキセルの「ベガ」で不覚にもまじ泣きした。涙腺に直接来るよ、ヤツは。

ビデオもせつねーなあ。

以下、詳細追記。

【28日】
Perfume
15:30にやっと入場したのでくるりスカパラも見逃したんだけど、いきなりPerfume!慌ててステージに向かう途中で「かしゆかですあ〜ちゃんですのっちです」が聞こえてきて急いで!初・生Perfumeに甚く感動した。ダンスが!可愛い!3人が楽しそうでニヤニヤしてしまう。そして「チョコレイト・ディスコ」を一緒に歌いながら、何となく涙目に。学生だった頃、夜中先輩の家に集まってネットでこのビデオを観てへ〜パフュームかあ、って思ったのとか、そのあと急速に人気を得ていくなか、深夜一人でネットで情熱大陸(パロディ)を観て号泣したりしたのを思い出して何となく母心というか胸がいっぱいになった。にわかファンのわたしでもこれだけの思い入れを持ってしまうんだから、Perfumeの、田舎でスタート→3人で上京→売れない時期→中田さんとの出会い→少しずつブレイク、っていうストーリー性とか3人のそれ自体の魅力は本当に強いと思った。…とか色々考えさせられた邂逅。楽しかった!
真心ブラザーズ
チラ見。
ハナレグミ
エレキギター一本で一人でステージに立つ姿の潔さったら!まー沁みた沁みた。そして彼は合間に「くりかーえす、このポリリズムー」って挟んだんですよね、もう!Perfumeでいきなりヤラれてたわたしの頭はさらにヤラれた。自由な音楽は楽しい。
電気グルーヴ
そしてわたし的・この日の目玉!エゾで感銘を受けて以来の電気。珍しく始まる前から前のほうで待った。もーー瀧あいしてるよ!!瀧すてき!!一挙手一投足にまじ釘付け。2曲目くらい「モノノケダンス」で踊った踊った!この曲好きすぎる。しかし短かったーステージも小さかったーもっと観たかったー
avengers in sci-fi
bonobosをすっぱり諦めてアヴェンズも待った。ついつい前のほうに行っちゃって、セッティングとかずっとガン見してたけど何だあのあっちゃこっちゃ配線…。すごい。で始まってアルバム通りの曲順1曲目、「Homosapiens Experience」でもーもみくちゃ。それでも頑張った!セイヴアワロック!アクセスオールエリア!アクセスオールユニバース!ぐちゃぐちゃとなりながら初アヴェンズライヴにこんなロックなんだーアツいなーと冷静に思いつつもみくちゃれながら3曲目くらいには体力続かず後ろに下がりました。しかしそれでもアガッた!sci-choでした!
UNCHAIN
アヴェンズで完全燃焼ゆでだこ状態のわたしはUNCHAIN後ろのほうでゆっくり観て、早めに帰りました。1日目よかった!

【29日】
Base Ball Bear
12:00には入場、だらだらしてベボベも後ろのほうでたらたら観つつ2日目スタート。そういやあんまりアース観なかったけどアース観やすくていいステージ。
<鶴>
初めて観るのではじっこでゆっくり観ようと思って入り口のあたりにいたらもう次から次へと人が入ってきてぎゅうぎゅうですごいことになってた。コール&レスポンスでわかりやすくノれて楽しいハッピーなステージでした。ライヴ楽しすぎてワンマンとか行きたい。
NICO Touches the Walls>
聴いたことなかったんだけどチラ見。さわーやーかー
キセル
客の少なさにびっくりした。でもおかげで後ろでゆっくり観れたんだけど。じわじわ来てヨッパライの頭で思い入れのある「ベガ」聴いたらもう我慢できずにホロリきた。曲もいいし歌詞もいい。切ない。沁みた。
ソウルフラワーユニオン
キセル「ベガ」終わりで移動して終わりかけのソウルフラワー。ビール飲みながら後ろまでみんな踊ってた!楽しかったー
竹内電気
待ちに待ってたこの日の目玉の竹電!セッティングから歌って踊ってポップー!新しいアルバム発売の発表もあったり特別感もありつつ。あと山下さんが髪切ってた。山下達郎のSEからひたすらポップで楽しい。サティフォとこうきの相変わらずの楽しそうな顔と斉藤さんの存在感に胸がいっぱいになったよ。ああ竹電だいすき。あと新曲がまたよかった。アルバムまじ楽しみ。
<THE NOVENBERS>
シェフまでの間、チラ見。かっこいーね!
the chef cooks me
そしてシェフ。シェフも初めて。楽しかった!後ろのほうで踊った!みんなで座ってジャーンプ!で楽しかったよー参ったよークラッピョーヘンズでほんと楽しかった。
the telephones
ほんでてれぽん。まだ始まらないうちから人が続々集まってきてなにやらすごい雰囲気だった。そんななかで始まったてれぽん、もーーアガッた踊った!ヨッパライでフラフラ踊っててマーチンで死ぬほど周りの人の足を踏みましたすみません。踊りすぎて酸欠で前日のアヴェンズのように途中で後ろに下がり本当に体力落ちたと思った。けど踊った!クラップユアハンズ!歌って!コール&レスポンスで!アイラヴディスコ!!とりあえず信じられないテンションだった。楽しかったー!
<(DJ)石毛輝
てれぽんで疲れ果てたため上ーのほうから座って観てた。「石毛DJ」じゃなく完全にテレフォンズだった。ノブさんの踊る踊る!ダイヴ!若いなーテレフォンズ。そして「Get Wild」には笑った。
<(DJ)片平実
サンボマスター観に行こうかと思ってたけどそのまま。電気のフッジーサーン!いいっすねまじ。そのままサンボも終わる時間になってしまったのでくたくたのまま、帰宅したのでした。

CDJロキノン系フェスは初参戦でしたがアラバキやエゾとはやっぱ客層が違いますね。若い。あと都市型フェスは一人でも全然大丈夫だということがわかった。ガンガン行くぜ!